教室の案内(寺子屋の様な整体教室)-新潟市西区の整体教室・整体学校・整体スクール 新潟市ぜん整体教室


新潟市ぜん整体院 経絡整体 ストレッチ整体

新潟市ぜん整体院 寺子屋の様な整体院

今日は始めまして、整体教室を営んでおります加藤と申します。

私は、高校を卒業後建築系の大学へはいりました。漠然と家が建築をしている為、この道が良いかなーと思い。

大学で得たものは、友と自分には建築は向いていないと言う事でした。

もちろん漠然とした気持ちで入った私が悪いのですが・・・。そして振り返って思う事は、

・専門分野は他に潰しが利きにくい

・専門分野はある程度勉強しないと向いているか向いていないか分からない

・大学に入学する方の大概は確固たる目標は持っていない

・大学に入学する方の大概はどんな学習をするのかわからない

と言う事です。

「整体を学ぶにあたっては、専門性は建築学以上、どんな学習をするか分かっている方も少なく、向いているか判断するのも時間がかかると思います。

又よほど、直観力が強い方で無い限り、説明会や数回の授業ではこの技術はここが肝とか整体が向いているかは分からないと思います。」

もちろん大学が無用などとは思っておりません。多分、沢山の基準をクリアーして、設備を揃え、一流の専門家の講師陣を揃え、受け手はどうあれ、高い水準で権威ある教育を繰り広げるのですから。

(大学に入りたての時に頂いたパンフレットの講師陣が殆ど東大だったのを未だに覚えています。)

その一流の設備・権威ある講師陣をそろえた大学に一年通うのにかかる学費は、自分の出身大学は分からなかったので慶応大学法学部を例にとると

入学金が340,000円で授業料が690,000円で諸経費113,650円で合計1,144,150円でした。

ホームページで拝見すると、整体学校も一年間の授業料が100万くらいが平均です。

「整体学校と大学を比べるはどうかと思いますが、100万円は慶応大学法学部(アカデミックな学問)を一年受ける事の出来る額です。」

新潟市ぜん整体院 整体とは

整体学校の技術は間違っても、権威ある学問でもなければ、決まったカリキュラムがある学問でもありません。(カイロなど外国で国の資格として認められている所はありますが、日本では違います。)

整体は、柔術等の古武道に伝わる手技療法に、中国医学の手技療法や、大正時代に日本に伝わったオステオパシーやカイロプラクティックなどの欧米伝来の手技療法と、当時の治療家たちの独自の工夫などを加えたものを集大成したものである。←ウィキペディアの整体の歴史を抜粋させて頂きました。

つまり、色んな技術を才能溢れる施術者が独自に組み合わせ、作り上げたのが整体で、それぞれやっている事が違うのです。

「整体を作り上げた人々は、基本的に体系付けられた知識は学んでいない。独学・実地での経験を手がかりに技術を創り上げた。」

そこには、国の法整備を行わない事による独特の成長と、国の庇護を受けずに行う気概があいまって、沢山の有用な技術が生まれています。

私のお店にも、一回5000円の施術にもかかわらず、沢山の方がお見えになり施術を受けていきます。

新潟市ぜん整体院 寺子屋の様な整体院

私は、そんな整体は師匠から弟子に直接の指導が唯一の指導法じゃないかと思っております。

そしてお金を貰って教える場合は、寺子屋の様な形が適していると思います。

寺子屋とは江戸時代、庶民の子弟に読書算や実務上の知識・技能を教育した民間教育施設です。←ウィキペディアより抜粋

寺子屋の運営は詳しくは分かりませんが、多分担当した先生が知っている知識のみを子供のレベルに合わせて教えていた。そして月の月謝ないしお金がない子供の親はお米などのモノを先生に贈っていたのではないでしょうか?

整体もその方法があっていると思います。私は自分の知っている経絡整体の技術をその生徒さんのレベルに合わせて指導していきます。

そして料金は、10回程度で区切り、そのつど料金を頂く方式をとります。(自分には合わないと思ったら一つの区切で終了して下さい)

その練習の中で、自分に合うか合わないか分かり、又習得が早い方は短期で覚える事が出来るとおもいます。

このページの上部(トップページ-新潟市西区の整体教室・整体学校・整体スクール 新潟市ぜん整体教室)へ